iSLAND あっと Blog

日々視聴したアニメや漫画の感想を細々と綴っているブログ

桃華月憚 6話 蝶

「ごきげんよう」
「ごきげんよう」

さわやかな朝の挨拶が、上津未原の空にこだまする。
桃歌台学園のお庭に集う生徒達が、今日も天使のような無垢な笑顔で背の高い門をくぐりぬけていく。
汚れを知らない心身を包むのは淡い色の制服。
もちろん延々と続く長い階段をスポーツカーで走り抜けるなどといった、はしたない生徒など…

キタ━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━ッ!!



「アホ毛が曲がっていてよ(ポンポン)」

どんな学校なんだよ、これ(笑

そして煮えたぎる紅茶に襲われる、と。

って、これがいつも通りの朝なのか!?

…まぁこれがいつも通りの朝なんでしょうねぇ。
視聴者としては前回までを全然知りませんからねぇ。
そりゃもう置いてきぼりってなもんですよ、はい。



そしてゲーム版のあらすじを読む限り、勝負勝負にあけくれるこの世界こそが桃歌台学園の日常なんでしょう。

つか、間違ってもオマイの為じゃないから(笑

しかし一触即発の状態から一転してお笑いの世界に引きずり込んでくれたのはグッジョブだ、春彦。
伊達に理事長の息子にして桃花の許嫁やってないな春彦。
その空振りっぷりも素敵だぞ、春彦。

いいキャラだなぁ。…もちろん弄られ役として(笑



こっこれはぁっ!!鉄のリ・マージョ…、いやなんでもないです。
両者ともに鬼気迫る菓子作りだッ。描写がすさまじく無駄っぽいけどまぁいいかっ。真琴はイジられてナンボの役だし。

しかし、桃花!!!

お地蔵様のお供え物を食うなッ!!
そんなモノを食ってるから腹にサナダムシが湧くんだッ!

しかしアレか。桃花がセイとしての力を得たからサナダムシが消えたのか。
無駄に凄いな、セイの力。ビルトリシド要らずで蟲退治か
てゆか一々桃花の検便チェックしてるのダレだよ(笑

気になるのは「桃花がお供え物を盗んで食う」ことを胡蝶姉妹が見抜けたことかな。日頃からやってなきゃ、こんなこと予想できるワケが無いってことは…。

やっぱりお地蔵様のお供え物の盗み食いが日常化してるのか


すごいヒロインですね、この娘は。



なんという鬼梗。

「う・ま・い・ぞぉーーーっ!!」でお馴染みのあの料理勝負アニメと同じノリを耽美なままの作画でやり通す。なんというカオス。
アニメ見てて久しぶりに素でひっくり返った。

とはいえ、ここは鬼梗の思いやりが何気に働いていた模様。
胡蝶3姉妹があまり長くないってことを思いやっての勝負判定。

すでに見たことのある場面だったはずだけど、えっと思い出せません。
まぁいいか。

ここでようやく学園モノに戻ってきた桃華月憚ですが、いよいよ来週からは本格的に学園モノになるのかな?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://doujinjima.dtiblog.com/tb.php/29-4b4c1219

レビュー・評価:桃華月憚/第6話「蝶」

品質評価 7 / 萌え評価 10 / 燃え評価 2 / ギャグ評価 72 / シリアス評価 5 / お色気評価 65 / 総合評価 27レビュー数 40 件 第6話「蝶」のレビューです。

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Appendix

管理人・EXUP

管理人・EXUP

たわごとを語ると長くなる人
たまには自重せんと

Monthly

Recent Comments

Recent Trackbacks

Sponcer

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Categories

Recent Entries

にほんブログ村 アニメブログへ